読書のなかで出会った言葉、本達を詰め込みました。問題解決に導く本、心を和ませる本、子どもと一緒に眺めたい本等、すてきな出会いが待っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命を切り開く② 第1の習慣「完訳 7つの習慣」過去の読書日記再録

25周年記念版
完訳 7つの習慣 人格主義の回復
著者 スティーブン・R・コーヴィー
訳   フランクリン・コーヴィー・ジャパン

前回の「運命を切り開く」はこちらから。
(別窓が開きます。
 前回のを見なくても、話は繋がります。)

前回は現実に私達に降りかかっている問題、
課題について確認しました。

7つの習慣』とは、生きるための基本原則です。
この習慣を身につけると、継続的な福と成功
の土台
となる正しい原則を身につけたことになります。

まず、習慣をみる前に自分について理解することが
必要です。

『自分のものの見方=自分のあり方』

自分がどのように世界を見ているのか、
物事を見ているのか理解し、
見方を変えることが、自分を変えることに
繋がるのです。

見方を変えるには、自分の中に自分の
行動を導く指針を作ります。
例えば
『公正、誠実、正直、人間の尊厳、奉仕、貢献、
 本質、美徳、成長、忍耐、養育、励まし、・・・』

等の自然の法則、自明の法則があげられます。
この法則に自分のものの見方の基準を
近づける、基準を置いていけば大きな変化が
遂げられます。


原則に従って行動することによって、
日常生活の習慣が変わっていきます。


自分の中に正しい原則を据える
 ↓
一つ一つの行動の変化
 ↓
習慣の変化
 ↓
人格の変化


人格は持って生まれたものだという考え方も
ありますが、コーヴィー氏は一つ一つの行動の
結果であると考えています。
だから、人格は高められるのです!!

自分の中の変化から外側の変化へ、
そして周囲の変化へと影響が広がります。

048.png

以上のことを前提に、『7つの習慣』を
みていきましょう。

第1の習慣 主体的である

私達の行動は、周りの状況ではなく、
自分自身の決定と選択の結果です。
感情を抑え、自らの価値観を優先させ、
責任をもって行動できるはずです。

そうでない人間は、その時々の感情や
状況、条件付け、自分を取り巻く環境に
影響を受けます。(責任転嫁

主体的な人は、
深く考えて行動を選び、
自分の中にある価値観で自らを
コントロールする
のです。

では、どう実践していくのか?

一日、自分の話す言葉と、周囲の話す言葉に
注目する。
「・・・だったらなぁ」「できない」
「しなければならない」というような
言葉はでてませんか?

近い将来にありそうなことで、過去の経験から
責任を周りに転嫁しそうなものを一つえらんで、
その状況を想像する。
どのような反応をすれば主体的ですか?
(予想し、シミュレーションしてみる。)

仕事や私生活で抱える問題を一つえらんで、
自分がコントロール出来る事か、出来ないのか
を判断する。問題を解決するために自分ででき
事を一つ決めて実行する。

 ③の結果、どのような変化が周りに
起こるのかをみる。

①から④の実践を毎日意識して行うと
自分の行動は変わります。

では、今日の言の葉です↓↓↓

自分の効果性に責任を持つのは自分以外には
ない。せになるのも自分の責任である。
突き詰めていけば、自分がどういう状況に
置かれるかは、自分自身の責任なのである。


責任を周りの状況に転嫁し逃げ続ける
のは、自分には楽なことかもしれません。
でも、それは現状維持ではなくて、状況を
悪くし、自分はまわりに「生かされている」
だけの人生になってしまいます。
想像すると恐怖です。

周りを批判し、他者の欠点を責め、
自分の欠点を正当化する事がない様に、
自分の間違いを認め、教訓を得て、
自分がコントロール出来ることに
取り組んでいきましょう。

稚拙ながら。。。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

**お知らせ**
この本、『7つの習慣』の読書日記は複数回に続く予定です。
(回数未定)





7つの習慣関連書籍
まんがでわかる 7つの習慣  をみる→
まんがでわかる 7つの習慣 2をみる→
まんがでわかる 7つの習慣 3をみる→
まんがでわかる 7つの習慣 4をみる→
完訳 7つの習慣 その①をみる→
来場者、4000人突破いたしました!!

これもひとえに
皆様のおかげです。

不定期更新になってしまっても
定期的に様子を見てくださる方には
感謝しきれません。

また、初めて訪れた方々、
このブログをきっかけに
ちょっと読んでみようかなと
本に触れてくだされば嬉しいです。

これからも、読書との出会いの場を作るべく
精進致しますm(_ _)m
よろしくお願いいたします。
コメント
No title
こんにちは
旦那さんの影響で、3回くらい読んだ本です(*^ v^*)
ちなみ旦那さんは私の3倍は読んでるかと・・・
最初は少し難しくて、頭の中が???でしたが
何度も読んでいくうちに、自分がどうあるべきか
この先どう生きていくのか・・・目標を見つけるきっかけを
もらったような本です。
自分を見失いそうな時、また読みかえそうと思っている
大切な本です☆
2015/06/12(金) 14:51 | URL | スカイ #-[ 編集]
>スカイ様
スカイ様

この本はスカイ様、旦那様にとっても
再び読み返したくなる、
大切な本なんですね。

私も定期的に読み返して
自分を振り返るきっかけにしています。
そのときは最初から読み返す事もあれば、
パラパラ捲って目にとまった所を
ランダムに読むこともあります。
実例を読んでいくだけでも
面白いですよね。

人によっては人生の指針になる
本じゃないでしょうか。

自分を見失いそうになったとき、
辛いとき、
読み返そうと思う本があるのは
心強いと思います。

スカイ様、この度はコメントをありがとうございます!!
2015/06/13(土) 09:12 | URL | 読書好きのりえ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rie0725

Author:rie0725
上の子小学校6年生、
下の子小学校4年生
2人の子どもをもつ
 子育て中の主婦(30代)です。


子育て、家事、仕事と
    追われる生活の中

隙間時間を利用して
  本を読んでいます。


どうぞよろしくお願いします。

*当サイトはリンクフリーです。

カテゴリ
つぶやき
最新記事
タグ一覧

仕事 読書 勉強  人生 BGM こども 人間関係  ピアノ 夫婦 癒し 7つの習慣 スティーブ・ジョブズ BGM 習慣 起業 メドレー まんが 大学 絵本 Jazz 親子 7つ 音楽 ファンタジー カフェ 作業 コーヴィー 幽霊 家族 イノベーション コーヒー 価値 英語 英単語 アドラー 動物 貧乏 社長 ボサノバ お金 金持ち父さん 問題意識 映画 さくら トイ・ストーリー 生活 営業 心理学 しかけ  動画 育児 スピーチ 園芸 ターシャ・テゥーダ 絶望 クラシック リラックス 家事 ギター ハワイアン 問題解決   安らぎ 共感 痛風 バランス 食事 尿酸値 健康 赤ちゃん 

全記事

全ての記事を表示する

★☆★
アドラー特集
PC表示推奨。
読書を豊かに
訪問者様
スポンサーリンク
書籍関連↓↓


ブックオフオンライン

温泉宿でゆったり読書もいいなぁ~↓↓

「関東の温泉」口コミランキング



みんなで楽々お買い物ネットスーパー↓↓
nanacoポイントも貯まります↓↓

ブログランキング
お越し下さり
誠にありがとうございます。
ポチッと押していただくと
大変励みになります。m(_ _)m

FC2Blog Ranking



blogramによるブログ分析

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

にほんブログ村ランキング
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
★☆★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。